未分類

【2018年最新版】Wiggleの買い方をどこよりもわかりやすく解説!送料や関税についての解説も

更新日:

この記事では、自転車や自転車のパーツが格安で購入できる海外通販サイト「Wiggle(ウィグル)」で商品を購入するときの買い方について解説していきます。

Wiggleを利用する前に知っておきたいこと

まずWiggleでの買い物を進めていく前に、送料や支払い方法などの基本的な項目について確認しておきましょう。

Wiggleは海外の通販サイトなので関税や消費税が発生することがありますし、利用できる支払い方法も日本の通販サイトとは異なります。

後から「知らなかった!」とならないように、しっかりと確認しておいてくださいね。

Wiggleの支払い方法について

まず最初に知っておいてほしいのが、Wiggleで利用可能な支払い方法についてです。

Wiggleで利用可能な支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal(ペイパル)

Wiggleは国内の通販サイトのように銀行振込や代引きでの購入はできません。

また、PayPalを利用する場合もクレジットカードかデビットカードが必要になってくるので、クレジットカードかデビットカードは必須になります。

Wiggleで利用可能なクレジットカードとデビットカードのブランドは以下の通りなので、事前に以下のブランドのクレジットカードかデビットカードを用意しておくようにしましょう。

Wiggleで利用可能なクレジットカードのブランド

  • American Express
  • Switch/Maestro
  • MasterCard
  • Visa
  • Visa Electron
  • JCB

Wiggleの送料について

Wiggleの送料は購入するアイテムによって異なってきます。

自転車用品やサイクリングウェアなどの送料は以下の通りです。

通常配送 優先配送 追跡番号付き配送
送料 999円
※5,999円以上の購入で無料
通常配送料+500円 1,499円

そして、フレームや完成車を購入した場合の送料は以下の通りです。

フレーム 完成車
送料 4,506円 7,056円

フレームや完成車の送料が高く感じてしまう方もいるかもしれませんが、Wiggle以外の海外通販サイトでフレームや完成車を購入した場合、送料が10,000円以上かかることも珍しくありません。

そう考えるとWiggleの送料はかなり良心的な価格だと言えます。

商品はどれぐらいで届く?

海外からの発送ということでいつ頃手元に商品が届くのかということが気になっている人も少なくないかと思いますが、商品が届くまでの日数も購入した商品によって異なってきます。

自転車用品やサイクリングウェアなどの小物類を購入した場合
通常配送 優先配送 追跡配送
配送にかかる日数 10営業日 8営業日 5営業日
フレームや完成車を購入した場合
配送にかかる日数 6営業日

意外と早く届くことに驚くかもしれませんが、これはあくまで目安の日数です。

海外から発送される荷物は遅れることがザラにあるので、この目安の日数以上かかってしまうことも全然ありえます。

関税や消費税について

Wiggleは海外の通販サイトで海外から商品が発送されるため、日本到着したときに関税や消費税がかかること可能性があります。

関税や消費税は安い海外の製品から国内の製品を守るためにかけられる税金で、関税や消費税が発生してしまった場合は支払いの義務が生じます。

そのため、万が一関税や消費税がかかってしまった場合に備えて関税や消費税も含めた上で商品代金を計算しておく必要があります。

そうすれば、万が一関税や消費税がかかったとしても、「高すぎて払えない!」ということがなくなります。

関税と消費税の計算方法は以下の例を参考にしてください。

関税の計算方法

商品代金の60% ✕ 関税率

例:商品代金10,000円、関税率が10%の場合

(10,000 ✕ 0.6)✕ 0.1 = 600円

消費税と地方消費税の計算方法

(消費税)商品代金の60% + 関税額 ✕ 6.3%

(地方消費税)消費税 ✕ 17 ÷ 63

例:商品代金10,000円、関税率が10%の場合

消費税:(10,000 ✕ 0.6)+ 600 ✕ 6.3% = 415円

地方消費税:415 ✕ 17 ÷ 63 = 111円

合計:526円

関税や消費税は必ずかかる?

先ほどから「関税や消費税がかかった場合」と表現していますが、関税や消費税がかからないこともあります。

これは完全に運次第といったところなので、「関税や消費税がかかるのが当たり前で、かからなかったらラッキー」ぐらいに考えておきましょう。

Wiggleで商品を購入する前の下準備

Wiggleで実際に商品を購入するにあたり、おこなっておきたい2つの下準備があります。

それが「サイトの日本語への表示切り替え」と「会員登録」です。

どちらもすでに完了している場合は、次の「Wiggleの買い方を画像つきで解説」の項目まで読み進めてください。

サイトの表示を日本語へ切り替える

Wiggleのサイトに日本からアクセスした場合、始めから日本語サイトが表示されるようになっている方がほとんどかと思います。

しかしごく稀に日本語サイトではなく海外向けのサイトが表示される場合があります。

そういった場合は、言語メニューで日本語を選択し、日本語サイトが表示されるようにしましょう。

Wiggleを日本語表示に切り替えるときの手順

以下のURLからWiggleにアクセスします

http://www.wiggle.jp/

Wiggleのトップページが表示されます。

上の画像では、アメリカ向けのサイトが表示されています。

国旗(①)をクリックすると言語メニュー(②)が表示されます。

表示された言語メニューを以下のように設定していきます。

項目 設定
Region & Language(地域・言語) JP - 日本語
Currency(通貨) JPY 日本円
Delivery Destination(配送先)  日本

以上で完了です。

会員登録をおこなう

Wiggleを利用するにはWiggleの会員になる必要があります。

Wiggleに会員登録する手順についてみていきましょう。

Wiggleで会員登録をおこなうときの手順

Wiggleにアクセスします

Wiggle

 

上の画像の赤枠で囲んである、「マイアカウント」をクリックします。

 

 

会員登録の画面に移動します。

「新規登録」の「Eメールアドレス」に任意のアドレスを入力し、「続行」をクリックします。

 

詳細入力画面に移動します。

以下の情報を入力していきます。

  • Eメールアドレス
  • Eメールアドレス(確認用)※同じアドレスを入力してください
  • パスワード
  • 名前(姓)
  • 名前(名)

「新規オファーなどの情報をEメールでお送りしてもよろしいですか?」については、お知らせが欲しければチェックを入れ、特に必要ないということであればチェックを外しましょう。

入力が完了したら、「続行」をクリックします。

※入力は日本語で問題ありません。

 

マイアカウントページに移動します。

以上で完了です。

Wiggleの買い方を画像つきで解説

前置きが長くなっってしまいましたが、これでWiggleを利用する準備が整いました。

ここからは、Wiggleで商品を購入するときの手順について紹介していきたいと思います。

商品を探す

 

まずは購入したい商品を探していきましょう。

サイト自体が日本語で表示されているのでわかりやすいかと思いますが、商品や製品名やブランド名を検索窓(①)に入力して検索することもできますし、メニューにカーソルを合わせて表示されるサブメニューからカテゴリーを選んで探すこともできます。

探したい商品が決まっている場合は、製品名や型番で検索すると見つかりやすいです。

商品詳細ページへアクセス

 

欲しい商品が見つかったら、商品をクリックして商品の詳細ページにアクセスしましょう。

商品にもよりますが、商品詳細ページではサイズ、カラー、数量などのを選択することができます。

サイズやカラーなどを選択し終わったら、「バスケットに追加」をクリックしましょう。

商品を選び終えたら買い物かごを確認する

 

欲しい商品を全て選びバスケットに追加し終わったら、画面右上のバスケットアイコンをクリックして、バスケット内の確認画面に移動しましょう。

バスケット画面ではバスケットに追加した商品の一覧や商品の合計代金を確認することができます。

また、配送先が「日本」(①)になっているかも確認してください。

もしクーポンや割引コードを持っているのであれば、「ギフトパウチャー」(②)に入力することで割引を適用することができますよ。

全て確認し終えたら、「チェックアウトに進む」(③)をクリックしましょう。

配送先情報の入力をおこなう

 

配送先の情報を入力する画面に移動します。

配送先の国が「日本」(①)になっているか確認し、問題なければ以下の情報を入力していきましょう。

入力は日本語で問題ありません。

  • 受取人
  • 住所1
  • 住所2
  • 町・市
  • 都道府県
  • 郵便番号
  • 電話番号

以上の情報の入力が完了したら、配送方法(②)の項目で3つの配送方法の中から好きなものを選んでチェックを入れてください。

初めて海外通販を利用するという方は、若干送料は高くなってしまいますが追跡番号つきの配送方法を選ぶといいかと思います。

携帯電話(③)の項目への入力は任意です。

入力する場合は、最初の「0」を抜かして入力してください。

例:090-1234-5678の場合は、9012345678と入力

全て完了したら、「支払い手続きに進む」(④)をクリックしましょう。

支払い方法の入力をおこなう

 

支払い情報の入力画面に移動します。

好きな方法を選んで必要な情報を入力していきます。

クレジットカードを選んだ場合

 

クレジットカードをクリックすると決済情報の入力画面が表示されます。

以下の情報を入力していきましょう。

  • カード名義人
  • カード番号
  • 有効期限(MMは月)(YYYYは西暦)
  • 請求先住所

「新しい住所の追加」(①)を選べば請求先の住所を別途登録することも可能です。

特に別途で設定する必要がない場合は、「配送先住所と同じ」(②)を選んでおけば問題ありません。

PayPal(ペイパル)を選んだ場合

 

PayPal(ペイパル)を選んだ場合は、次の画面で「安全に支払う」をクリックした後にPayPalのログイン画面に移動します。

PayPalにログインし、支払いをおこないましょう。

注文内容を確認して注文を完了させる

 

最終的な確認画面に移動します。

支払い方法としてクレジットカードを選んだ場合、CVV(セキュリティーコード)(①)の入力をおこなう必要があります。

クレジットカードの裏面に記載されている3ケタの番号を入力してください。

あとは、「この注文処理を完了することにより、Wiggle の利用規約および個人情報保護方針に同意します。 詳細はこちらから。」(②)にチェックを入れ、「安全に支払う」(③)をクリックすれば完了です。

※支払い方法でPayPalを選んだ場合、PayPalのログイン画面に移動します。ログインして支払いをおこないましょう。

-未分類

Copyright© 海外通販マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.